【広島 艮神社】数々の映画の舞台になった神社 御朱印・アクセス・駐車場情報

尾道市にある艮神社は大同元年(808年)創建と伝えられています。

境内には広島県指定の天然記念物の楠が4本もあり、こじんまりとした神社ですが歴史のある神社でした。

千光寺へと続くロープウェイ乗り場のすぐ横にある神社です。

この看板を曲がればすぐ。

書置きでしたが、御朱印もいただけました。

艮神社

御祭神

・伊邪那岐命
・天照大御神
・素戔男命
・吉備津彦命

境内について

手水舎

亀・・・かな?口からちょろちょろ水が出てました。

稲荷社

拝殿

尾道市天然記念物のクスノキ

授与所

<Sponsered Link>

映画の舞台となった境内

この神社の境内は、「時をかける少女」・「ふたり」のロケ地になったことで知られています。

また、アニメ「かみちゅ!」の舞台としても登場しています。

御朱印

艮神社について

ホームページはありません。

アクセス

〒722‐0046 広島県尾道市長江1丁目3-5

広島県尾道市長江1丁目3-5

〇車
・山陽自動車道 尾道ICから約17分

〇電車
・JR尾道駅から徒歩18分もしくはおのみちバス 「長江口」下車すぐ

駐車場情報

ロープウェイ乗り場の看板近くに有料駐車場が1件あります。

10台程度停められます。

<Sponsered Link>

周辺情報

艮神社の隣には、千光寺山ロープウェイ乗り場があります。

標高144.2mの山頂から中腹に広がる公園へ、約3分で運んでくれるロープウェイです。

「尾道市立美術館」や「千光寺」があるだけでなく、山頂の展望台からは尾道市内・瀬戸内海の景色を一望できます。

春は桜が咲き誇り「さくら名所100選」に選ばれています。

とても眺めがいいのでぜひおすすめです。

<Sponsered Link>

まとめ

神社周辺はロープウェイだけでなく商店街やお土産やさんなど、いろんなお店があります。

おしゃれなカフェやバー、行列のできるラーメン屋においしい広島焼のお店など、広島グルメも堪能できます。

海沿いの道をのんびりお散歩するのもおすすめですよ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
最新情報をチェックしよう!