【福井 佐佳枝廼社】月ごとに限定御朱印がいただける 福井を守り代表する社【御朱印・アクセス・駐車場情報】

「佐佳枝廼社(さかえのやしろ)」と読みます。

ご存知でした?「なんて読むんだろう??」と思いませんでしたか?

・・・私は読めませんでした。

佐佳枝廼社は徳川家康をお祀りする東照宮が始まりでした。

とても大きな鳥居が特徴的で、月ごとに限定御朱印がいただけることで有名です。

3種類の御朱印をいただいてきました。

 

境内は?

佐佳枝廼社_鳥居

とっても大きい鳥居です。

佐佳枝廼社_手水舎

手水舎

大きな鳥居をくぐってすぐ左側にあります。

佐佳枝廼社_階段

長い階段を上ったら・・・

佐佳枝廼社_境内

とっても広い!

佐佳枝廼社_拝殿

拝殿

佐佳枝廼社_本殿

本殿

佐佳枝廼社_社務所

社務所

佐佳枝廼社_末社

末社 榮稲荷神社

 

佐佳枝廼社_お守り

とってもたくさんの種類のお守りがありました。

佐佳枝廼社_お守り2

病気平癒・健康・長寿に合格・仕事・子供守と学業

夫婦・結婚・縁結・安産

もう何でもあります。

佐佳枝廼社_抱きみくじ

120cmぐらいある大きいおみくじです。

 

佐佳枝廼社の由緒

1628年(寛永5年)、福井城内に徳川家康をお祀りする東照宮を建立したのが始まりです。

佐佳枝廼社_境内2

1873年(明治6年)に松平秀康をお祀りし、社名を佐佳枝廼社としました。

佐佳枝廼社_境内2

この佐佳枝廼社(さかえのやしろ)という社名の意味は

・福井をお守りする社、福井を代表する社

という意味があるのが1つ。もう1つは

・福井が栄えるように 

という願いをこめて松平慶永によってつけられました。

佐佳枝廼社_入り口

1945年(昭和20年)には大東亜戦争による空襲、1948年(昭和23年)には福井地震と相次ぐ戦災・震災に見舞われ社殿やその他の施設がすべて焼失したこともありましたが、京都の下鴨にある三井家祖霊社の拝殿を譲り受けて移築復元し、拝殿としました。

1989年(平成元年)には神社を含む再開発という、日本で初めての大事業が行われ現在に至ります。

 

御朱印

佐佳枝やしろ_御朱印1

2019.8.9~18までいただけた「ふるさとまいり」御朱印

佐佳枝やしろ_御朱印3

榮稲荷神社の御朱印

ピカピカしてます。

佐佳枝やしろ_御朱印2

通常御朱印

 

 

佐佳枝廼社・御祭神とアクセス

佐佳枝廼社

社務所受付時間:8:00~17:00

御祭神と御神徳

御祭神
・松平 秀康
・徳川 家康
・松平 慶永

 

アクセス

〒910-0005 福井市大手3丁目12番3号

福井市大手3丁目12番3号

○車
・北陸自動車道 福井ICから約15分

○電車
・JR福井駅から徒歩約7分

駐車場情報

神社の駐車場は、境内の下にあります。

佐佳枝廼社_入り口+駐車場

上が神社境内・下が駐車場

佐佳枝廼社_駐車場入り口

駐車場入り口です。

佐佳枝廼社_駐車場看板

15分までは無料。

佐佳枝廼社_駐車場

駐車場の中はこんな感じです。

神社の前にも有料駐車場があります。

佐佳枝廼社_駐車場

 

佐佳枝廼社_駐車場 外

最初の1時間100円。

 

佐佳枝廼社周辺は?

佐佳枝廼社からだいたい4km以内におすすめの神社3社あります。

 

◎毎月土日祝日と、10日・20日・30日しかいただけない(しかも、授与日であってもなくなり次第終了!)切り絵の御朱印で有名な出雲大社 福井分院

 

◎「心結び」で心願成就できる、見開きの通常御朱印がいただける藤島神社

 

◎社務所に飾っている「龍の絵」が邪気を寄せ付けないことで人気!金運UPも!?
福井の超パワースポット毛谷黒龍神社

3社とも、とても素敵な神社なのでぜひ!!!

 

まとめ

とても広い境内は隅々までお掃除されていて、とても綺麗でした。

佐佳枝廼社・出雲大社 福井分院・藤島神社・毛谷黒龍神社がいずれも近い場所にあります。

4社ともとても素敵な神社なので、ぜひご参拝を!

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です