【香川 津嶋神社】年に2日しか上陸できない島にある神秘的な神社 御朱印・アクセス・駐車場情報

1年でたった2日しか渡れない島にある神社をご存知ですか?

神社しかないその島は、お祭りの日の8月4日・5日以外は橋がかかっていないので上陸することすらできません。

神社の最寄り駅はお祭り期間中の2日間のみ電車が止まり、「日本一営業日の短い駅」として鉄道ファンからも人気の駅なんですよ。

津嶋神社ってどんな神社?

津嶋神社は香川県三豊市の沖合い250mの場所に浮かぶ、周囲132mと小さな島にあり、御祭神は素盞鳴命(すさのおのみこと)。全国でも珍しい子供の健康と成長の守り神として厚く信仰されています。

小さな島内には本殿・拝殿・社務所や守札授与所もちゃんとあるんです。

ちなみに津嶋神社がこの島に祀られるようになったのは1593年のことです。

この橋の先の島に神社があります。

お祭りだけに、朝からたくさんの屋台が出ていました。

手水舎

とっても暑い日だったので冷たい水が気持ちよかったです。

拝殿

普段はこちらで御祈祷もしていただけます。

授与所もちゃんとあるので、お守りや御朱印もいただけますよ。

津嶋神社のある島へ

橋を渡る前に、渡橋料として300円が必要です。

朝10時前の様子なんですが、すでに長蛇の列。

この橋を渡ります!

島に渡って神社へ参拝できるのは年に2日間。8月4日・5日の夏季例大祭のみで、本殿へやってくる参拝者は1日約5万人といわれています。

島に渡るための橋も、この2日間のためだけに架けられるんですよ。

普段の橋の様子

この橋を渡ったところに津嶋神社本殿があります。

普段は鍵がかけられ、これ以上先には進めません。

ちょっとわかりづらいですがよく見ると、足元にぽっかりと穴が開いているので橋を渡ることができません。

祭りの日の様子。

この「つしま橋」は別名「しあわせ橋」といわれ、この橋を渡ると子供だけでなくカップルや夫婦に幸せが訪れる言われています。

海と空がとても綺麗でしたー

少しづつしか進みませんでしたが、ついに上陸!

250mの橋を渡るのに40分かかりました。


とっても急な階段を上れば拝殿はすぐそこ!

拝殿

本殿

本殿の裏からみた景色

授与所もあります。

津嶋神社の由緒

文禄の時代(1592年~1596年)の6月~8月にかけて、この浦で女性が歌う声が聞こえてきました。

歌う人物が誰なのか、検討もつかないので巫女に託すと

我は海中に住む神。名は津嶋神という。今よりこの島に祀るべし。祠など造る必要はない、何よりまず、木を植えるべし。それが我神体なり。さすれば、村の子供、牛馬を病から守るなり

※出典:津嶋神社

というご信託があり、村の人たちは早速鳥居をたてて島に祀りました。

これが現在の夏季大祭の始まりとされています。

とっても綺麗な海だったので、つしま橋の上から魚が群れをなして泳ぐ姿が見れました。

綺麗な海神社、と言えばこちらがお勧め!

高知県にある「海津見(わたつみ)神社」は桂浜の龍王崎という小高い岬の先端にあり、太平洋を水平線まで見渡せます。まさに絶景!!

 

こちらも高知県の神社ですが、とても綺麗な海に向かって鳥居が建っている神社です。
海に流すおみくじが有名なんですよ。

 

三重県には、伊勢神宮参拝前に立ち寄ると御利益倍増と言われている、夫婦岩があることで有名二見輿玉神社も目の前が海!とっても綺麗でお勧めです。

御朱印

 

津嶋神社・御祭神とアクセス

津嶋神社

開催日時
毎年8月
・3日 13:00~20:00
・4日   6:00~22:00 ※20:00~奉納花火
・5日   6:00~22:00

尚、橋を渡って本殿へ行くには渡橋料として300円が必要です。

御祭神

・素盞鳴命

アクセス

〒767-0031 香川県三豊市三野町大見7463

香川県三豊市三野町大見7463

○車
・高松自動車道 三豊鳥坂ICから約10分

○電車
・JR詫間駅から車で約5分
※8月4日・5日の夏季例大祭には「津島ノ宮」が臨時開設され、駅を降りたら徒歩1分程度で津嶋神社遥拝殿です。

津島ノ宮駅。

この駅に電車が停まった瞬間、鉄道ファンのみなさんによる写真撮影大会が始まりました。

2019年の時刻表です。

本数は少ないです。

駐車場情報

祭礼でない日は敷地内に車を停められるスペースがありますが(約30台程度・無料)、8月4日・5日は神社から歩いて2~3km圏内に「臨時駐車場」が開設されます。

2019年の臨時駐車場の案内です。

この写真の場所はチラシのの場所にある駐車場です。

駅から歩いて大体10分ぐらいの場所にある、とても広い駐車場でした。

駐車場入り口には看板が立てかけてあるのでわかりやすいです。

急な坂道を登ったところに車を停めるので、小さいお子さんやお年寄りには歩くのが大変かもしれません。

津嶋神社周辺は?

津嶋神社から車で約16分のところにある「父母ヶ浜」がお勧めです!

父母ヶ浜は約1kmもあるロングビーチで穏やかな海水浴場なんですが、干潮時・風がない等の条件が整えば、海面が空を映し出す鏡のようになりとても幻想的で美しい景色が見られるんです。

その美しい光景は日本のウユニ塩湖と呼ばれるほど。

三豊市観光交流局さんから画像をお借りしました。

太陽が沈む夕方ごろにとっても美しい光景が広がるため「日本の夕陽百選」にも選ばれたことがあるんですよ。

詳しくはこちら。

皆さんの大好きなSNS映えする写真がたくさん撮れますよ~~

まとめ

「子供の守り神」ということで小さい子供さんが参拝に来ていましたが、あまりの暑さと待ち時間の長さにグズる子が続出でした。

かき氷をねだってグズる子を「かわいいなぁ 笑」と思いながら見ていましたが…お父さんお母さんは大変だったと思います。

臨時駐車場がたくさんあるとは言え、神社に一番近い駐車場は10時前には満車でした。

木陰はありましたが、座ってゆっくり休めるような場所はありませんでした。

とにかく暑かったので、帽子と飲み物は必需品です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です