【大阪 櫻宮(桜宮神社)】和歌が書かれたおしゃれな御朱印 桜の季節の参拝がおすすめの神社

櫻宮(桜宮神社)は大阪で人気のお花見スポット「毛馬桜之宮公園」が目の前にある神社です。

公園の川沿いの桜並木

桜宮神社って言うぐらいだから桜が咲いている神社なんだろうなと思い行ってみたら、本当にとっても綺麗に咲いていました。

桜が満開になる頃、ぜひご参拝ください。とっても素敵な神社です!

櫻宮(桜宮神社)について

御祭神

・天照皇大神 

・八幡大神 

・仁徳天皇

 

手水舎

足元には花びらがいっぱい

 

<Sponsered Link>

 

由緒書によると、何度か水害に遭ってしまったため記録を紛失し創建など詳細は不明ですが元和6年(1620年)に大和川の洪水により社殿が流されて現在の地に漂着したためこの地に祀られることになりました。

また古くは大阪城の守護社として豊臣氏や徳川氏から崇められていた歴史があります。

本殿

早馬稲荷神社

以前は文化財に指定されるような建造物や、大阪府の天然記念物第一号として指定された樹齢約800年程の大きな楠がありましたがいずれも戦争の時に焼けてなくなってしまいました。

 

毎年4月中旬、桜が満開になる頃に「櫻花祭(おうかさい)」というお祭りが行われ、境内はたくさんの人で賑わいます。

神社の前にも桜が綺麗に咲いていました。

 

<Sponsered Link>

 

御朱印

「4月1日」を「櫻花月朔日」と書くこのおしゃれさ。

 

櫻宮(桜宮神社)

御朱印をいただけるのは9時~17時までです。

ホームページはありません。

アクセス

〒534-0027
大阪市都島区中野町1丁目12番32号

大阪市都島区中野町1丁目12番32号

○車
・国道1号線 桜宮橋東詰交差点から約370m

○電車
・JR環状線 桜ノ宮駅から徒歩約7分
・JR東西線 大阪城北詰駅から徒歩約10分

駐車場情報

神社の駐車場はありません。

周辺に写真のような感じのコインパーキングが何件かあります。

ただ、お花見の時期は満車になってるかもしれません。

まとめ

駅から神社まで桜並木です。

神社の目の前の公園がとても広く、大勢の方がお花見をされてました。

参拝ついでにお花見もできて、桜好きには最高の神社でした。

 

<Sponsered Link>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
最新情報をチェックしよう!