【大阪 天之宮】予約しないといただけないすごい御朱印・アクセスと現地情報

大阪と和歌山の境目あたりにあります、天之宮へ行ってきました。

以前からかわいい御朱印がいただけるとは聞いてましたが、行くのをためらっていました。

大阪市内からとても遠く、交通の便があまりよくないからなんです。

それでも張り切って行ってきましたので、いただいたすごい御朱印とアクセス情報をお伝えします。

天之宮について

御祭神

・天然元津大神
・春夏秋冬大神
・天自然神

 

<Sponsered Link>

今回頂いた御朱印

今回いただいたのは、3月限定御朱印です。

なんとこれ、書置きではなく全て御朱印帳に直書きなんです。

 

 

かわいい神主さんが1つ1つ手書きをしているんです。

なので完全予約制となっており、予約なしでいきなり神社へ行っても描いてもらえません。

ちなみにこの3種類を御朱印帳に描き上げるのに要した時間はなんとたった40分!

描いている間、黙って描くことに集中するでもなく、社務所の奥に引きこもって描くでもなく、私の目の前でずっと楽しくおしゃべりしながら描かれていました。

話をしながらこんなかわいい絵がかけるなんて、絵心のない私としては信じられません。

なんとこれも手作り!!

この御朱印帳2冊も手作り!!

御朱印帳も大人気で、購入するにはこちらも予約が必要です。
予約できる期間は限られているので、欲しい方はSNSをチェックしてくださいね。

<Sponsered Link>

とても綺麗な境内

拝殿

 

掃除が行き届いており、とても綺麗な神社だったのでいるだけですがすがしい気分になれました。

<Sponsered Link>

駅からなんと徒歩30分越え!

さてその天之宮ですが、どこにあるのかというと

ここ!
大阪市内から遠いー!

しかも

最寄の駅からなんと徒歩36分!遠っ!

駅前にタクシーが常に停まってるわけではありません。
ちなみにバスは通ってません。

電車で行かれる方は頑張って、ハイキング気分で張り切って歩いてください。

※5.10追記

ハイキング気分で行かなくてもよくなりました!

駅から100円でバスに乗れるそうです。

わざわざブログを見て、教えてくださいました。

よかったー!ありがとうございます

 

<Sponsered Link>

天之宮から車で15分ほど走った場所には淡嶋神社があります。
サザエやアワビなど海の幸が堪能できるこの神社は、なんと下着を奉納するんですよ。

神社巡り

淡嶋神社は大阪市内から電車で約2時間、車で約1時間半のところにあります。 毎年3月3日には、お雛様を白木の舟に乗せて加太…

天之宮

ホームページはありませんがtwitterはあります。
御朱印の予約が可能な日や詳細はtwitterでご確認ください。
「そのうちホームページを作ろうと思っています」とおっしゃってました。

でも正直、ホームページができたら予約が殺到してしまいそうなので作らないで欲しいなぁ、とかわいい神主さんに伝えておきました。

アクセス

〒599-0311 大阪府泉南郡岬町多奈川谷川3249−1

大阪府泉南郡岬町多奈川谷川3249−1

○車
・阪和自動車道 泉南ICから約30分

○電車
・南海本線 多奈川駅から徒歩約36分

駐車場情報

境内から道路を隔てた場所すぐのところに駐車スペースがあります。
無料です。

まとめ

神主さんがとてもかわいくて、「癒し系」の方でした。

予約の電話をした時、とてもしっかりした口調で話されてたので、神主さんは年配の方なんだなと勝手に思ってました。

しかし実際にお会いしてみて、「え、こんな若い方だったの?」とびっくり。

話し方と見た目のギャップがあるので本人に伝えたところ「よく言われます」とおっしゃってました。

ちょっとへんぴな場所にある神社なんですが、かわいい神主さんのすごい技術を見にぜひ行ってみてください。

<Sponsered Link>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
最新情報をチェックしよう!