【静岡 丸子・浅間神社】神社名が2つ。紋も2つある珍しい縁結びの神社 御朱印・アクセス・駐車場情報

「丸子神社 浅間神社」は沼津市ではとても由緒があり、有名な神社です。

もともと2つの別の神社が1社になったため、このような名前になっているんだそうです。

紋も2つ。御朱印に書かれている神社名も2つ、のちょっと珍しい神社をご紹介です。

丸子・浅間神社について

御祭神

丸子神社
・金山彦尊(かなやまひこのみこと)

浅間神社
・木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

御神徳

開運厄除・良縁成就・安産祈願・無病息災・社業繁栄・商売繁盛・学業成就・合格祈願 など

丸子・浅間神社は沼津市内では由緒ある古い神社のひとつです。

もともとは丸子神社と浅間神社は別の神社でしたが、1877年(明治10年)、丸子神社が現在地の浅間神社に移り一扉二社となりました。

入り口鳥居の横には丸子神社・浅間神社両方の表記があります。

丸子神社は崇神すじん天皇の時代(BC97年~BC30年)に創建されたと言われています。

浅間神社の創建は不明ですが、桓武天皇の時代(781年~806年)に坂上田村麻呂が東征凱旋の際に祀ったのが始まりと伝えられています。

参勤交代には多くの大名が参拝に訪れ道中の安全を祈願したという由緒があったり、また、昔から縁結び安産の神として厚く信仰されてきました。

<Sponsered Link>

手水舎

拝殿

賽銭箱と扉には桜の紋と稲の紋、2つ付けられています。

鳥居横にはブランコがあります。

<Sponsered Link>

社務所

種類が豊富なお守り。

かえるのかわいいおみくじもありました。

<Sponsered Link>

御朱印

丸子・浅間神社

アクセス

〒410-0886 静岡県沼津市浅間町4番地

静岡県沼津市浅間町4番地

○車
・東名沼津I.Cより国道1号経由で約15分

○電車
・JR沼津駅より徒歩約15分

駐車場情報

境内に駐車スペースがあります。

道路に面したところに駐車場の案内がありますが・・・小さすぎて見えづらいです。

私は1度通り過ぎてしまいました。

白線内ならどこに停めてもOK。もちろん無料です。

まとめ

沼津市では、「神社といえばここ!」と言われるぐらい有名な神社なんだそうです。

お母さんと小さい子供さんがブランコで遊んでいたり、マラソン途中の方がふらっと参拝に訪れたり、お年寄りの方が境内でお話してたり。

地域の皆さんに愛されている神社なんだなと思いました。

<Sponsered Link>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
最新情報をチェックしよう!